GUI 版 Emacs のフォントサイズをシュッと変える interactive function

2019年10月15日: さらに簡単に変更する、標準で可能な方法を追記をした。

Mac 上で GUI 版の Emacs を使っているが、フォントサイズを変更したくなることが時々ある。ターミナルで Emacs を使っているならば、ターミナルのフォントサイズを変更すればいいが、GUI 版の場合、set-face-attribute関数を使って変更しなければならない 1

そこで、フォントサイズを簡単に変更するための interactive function を書いた。以下のGistにあるスニペットを .init.el 等に追加すれば、M-x change-font-size でフォントサイズを変更できる。現在のフォントサイズも表示されるので分かりやすい。

Gist: mecab/change-font-size.el

以前使っていたビルドではツールバーにフォントサイズ変更のメニューがあったのだが、今使っているビルドでは無くなってしまって少し悲しい。


追記

標準で簡単なキーバインドで変えられるやんけ!!!しかもバッファごとに変更できるし!

text-scaleは次のショートカットを覚えてしまうのがいいです。 次のどれか一つを覚えさえすればOKです。

C-x C-+ 文字の拡大  
C-x C-- 文字の縮小  
C-x C-0 標準に戻す  

Emacs:一発で文字サイズを変更する方法 | ライオーン


  1. 変更がやっかいなのはある反面、Emacsのみフォントサイズを変更できることは利点でもある。